FC2ブログ

スポンサードリンク

2017.12.09 (Sat)

ポテチ闘病記 (頚椎ヘルニア)

今日からポテチの闘病記をUPさせていただきますね。。

元気の時は良いお顔してる(*^−^*)

6.8ヘルニア

GWあたりから時々だけど悲鳴をあげていたポテチ
寝ていて起きる時だったり、体に少し力が入ってる状態が続く。。
首の傾きも気になりだし、歩く時はヨタヨタしたり…

6.8ヘルニア1

4月に破壊性鼻炎がやっと快方に向かったのに
ホッとすることなく病魔が近づいてきていました。

ホームドクターには定期的に通っているので相談して
痛み止めを飲ませたりもしていましたが効果があるようには見えなくて…
もともと膝も悪くそこが痛みを出してるのか・他の場所なのかと思ったり。。

これ以上様子を見て過ごすのがかわいそうで限界になり、
整形外科の専門院を紹介していただきました。


6月8日
「オールハート動物リファーラルセンター」
完全予約制の動物病院です。

6.8ヘルニア2

この日は今までの経緯を話し、レントゲン撮影をしていただきました。

レントゲンの写真からは
「首3番4番・腰椎ヘルニアあり。詳しくはMRI検査で判断
 右肘の関節炎は少しあるが大きな問題とは言えない」
と、言うことでした。

そのまま、レーザー治療(首・肩・肘・腰)をしてもらい
お薬(痛み止め・ビダミン剤 )7日分を処方。
ビタミン剤は神経の補修効果があるみたいです。

6.8ヘルニア3

来週、CT検査とMRI検査の予約をして帰宅。。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
6月14日

12:15 診察 ポテチを預ける
検査前の落ち着いたお顔のポテチ。

6.8ヘルニア4

MRI・CT検査なので全身麻酔…まさか今年2回目の全身麻酔になるなんて(´-ω-`)

14:00 MRI・CT検査 首を中心に腰まで
18:00 説明

連絡を受け病院に戻ってポテチの姿に衝撃を受けました…

6.8ヘルニア5

診断結果は…「首 第四頸椎 ヘルニア」でした。

先生からは、神経の半分まで圧迫している状態。症状が出てない事に驚き!
ありえなくらい酷いものである。その後ろも予備軍あり
画像見る限り、手術してあげたくなる状態…だと。。。(´∩`。)

さらに、十四胸椎あたりもヘルニア予備軍との事。

処置としては、レーザー手術はあまり効果ないと判断。年齢を考えても内科的治療法がいいのでは…
内服で痛みを散らし、首のコルセットは最低1週間は付けたままにすること!
その後、ポテチ専用に首のコルセットをオーダーメイドで作る事を勧められました。

帰宅したポテチはケージの中へ。

6.8ヘルニア6

今日から1ヶ月は運動制限・ケージ生活が望ましい
移動・抱っこはなるべくしないほうがよい…と。 (・ω・;)

本日22時まで絶食・絶水
それまでおとなしくケージで寝ていたポテチ。

6.8ヘルニア7

少なめのご飯を完食♪ちょっといつものお顔に戻ってきたかな〜
痛み止めは1日3回に増やし、ビタミン剤は1日2回に変更。


その後はまたケージの中へ
首だけじゃなく、腰も悪化させないように気をつけないといけないなんて…

6.8ヘルニア8

とりあえず次の検診までこのコルセット生活。
オーダーメイドで作っても1ヶ月・できるなら2、3ヶ月は付けたほうがいいみたいです。。

こんな感じでポテチのヘルニアが発覚しました。しばらく闘病記が続きます…
原因がどこなのか分からず悩んでいたよりは病名もわかり
治療法が見つかって良かったのだけど、なんで我がコが…と思うばかりですね(´-ω-`)

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ 


デザインTemplate Shop


EDIT  |  00:00 |  闘病記  | Top↑




ブログバナー横長







 | HOME |